マーケティングに特化したコンサルティングファーム5選

マーケティングに特化したコンサルティングファーム5選

コンサルティングファームといえば経営戦略IT財務分野が有名ですが、近年ではある業界・業種に特化し、その専門家が所属する特化型コンサルティングファームが注目されています。

数ある業界の中でも、今回はマーケティングに特化したコンサルティングファームを紹介します。

マーケティングに特化したコンサルティングファームとは

 

社内MTG

マーケティングは、コンサルティングを行う上での1つの課題解決手段ですが、マーケティングに特化することで、より専門的な、ピンポイントでの課題の解決をサポートします。

主に、マーケティング戦略の立案から実行支援までをサポートします。顧客にどうしたら買ってもらえるのか、売れるための戦略や購入後の顧客サポートまで支援を行います。

最近では、Webを中心に行われるWebマーケティングに特化したコンサルティングファームも注目を集めています。

次では、注目を集めるマーケティングに特化したコンサルティングファーム5選を紹介していきます。

1.リブ・コンサルティング

 

外部MTG

リブ・コンサルティングは、著しい成長を見せ、今注目を集めています。

リブ・コンサルティングは、自動車などの製造業や住宅・不動産を中心とした経営全般のコンサルティングを行い、主に中小企業・ベンチャー企業を支援しています。

また、海外事業にも力を入れており、日本企業の海外進出のサポートやソウル・タイに拠点を持ち、現地企業のコンサルティングなども行っています。

リブ・コンサルティングの特徴は、営業とマーケティングに強みを持ち、売上に直結するサポートを得意としていることです。

マーケティング戦略のサービスには、タイ市場戦略、実顧客アプローチに基づくマーケティングリサーチコンサルティング、デジタルマーケティングセールスコンサルティング、マーケティング戦略コンサルティングがあります。

この4タイプのコンサルティング手法から目的に応じて最適なタイプを選択し、支援を行っています。

リブ・コンサルティングは、クライアントの満足度が高く、今注目のコンサルティングファームとなっています。

2.インサイトシグナル

 

内部MTG

インサイトシグナルは、正確には野村総研が提供している広告効果測定プログラムです。

インサイトシグナルは、クライアントの立場に立って、最適な広告・マーケティングの戦略の立案を支援することを目的としています。

インサイトシグナルの特徴は、マーケティングを「見える化」し、経営戦略に利用できるマーケティングダッシュボードです。

いくら膨大な情報があっても、使いこなせなければ意味がありません。そんな膨大な情報をインサイトシグナルのダッシュボードは、情報を一元化して把握でき、スピーディーな意思決定を支援できます。

インサイトシグナルは、集められた情報とオリジナルのマーケティングリサーチにより、経験豊富なコンサルタントがマーケティング戦略立案から実行までを行っています。

3.博報堂コンサルティング

 

会議

博報堂コンサルティングは、日本の広告代理店である博報堂から独立したブランディングとマーケティングに特化したコンサルティングファームです。

「ブランディンググロース」と呼ばれる独自のブランディング手法や博報堂グループの豊富な知見やリソースによるマーケティングで注目を集めています。

博報堂グループによって培われてきた「生活者発想」という考え方とコンサルタントが持つノウハウの融合によって、クライアントに最適なサービスを提供しています。

4.サイモン・クチャー

 

ベンチャー

サイモン・クチャーは、クライアントの収益、利益の成長において多くの実績をもつコンサルティングファームとなっています。

サイモン・クチャーは、特にプライシングが評価されていますが、収益、利益の成長の原動力として、戦略、マーケティング、セールスにも定評があります。

その中でマーケティングにおいて特徴的なのは、製品のポジションといった戦略的マーケティングだけでなく、マーケティング効率・有効性の改善といった運営上の戦略マーケティングまでサポートを行っていることです。

サイモン・クチャーは、クライアントの収益改善について、売上と利益の拡大につなげるために、マーケティングを行い、クライアントの課題解決を実現しています。

5.ZSアソシエイツ

 

面談

ZSアソシエイツは、営業及びマーケティングに関する問題を、科学的なアプローチにより、解決する事に特化したコンサルティングファームとなっています。

特徴的であるのが、ヘルスケア業界に特化し、サービスにおいても営業、マーケティングに特化していることです。

業界・サービスを絞る事により、より専門的な知見やサービスの提供や他社との差別化を可能としています。

ZSアソシエイツは、クライアントの市場シェア獲得を低コストで実現し、迅速に実行可能な戦略の立案、営業やマーケティングのオペレーションの改善により、競争力の向上を可能としています。

マーケティングに特化したコンサルティングファームに転職するには?おすすめのエージェントを紹介!

マーケティングに特化したコンサルタントに転職するには、まず転職エージェントに登録することをおすすめします。

コンサル業界に入るためにおすすめの転職エージェントは、コンサルスキル養成所として話題をよんでいる『STRATEGY:BOOTCAMPやコンサル業界専門の転職エージェント『アンテロープです。

しかし、転職エージェントによって得手不得手があるため、自らが希望するコンサルティングファームに沿った転職エージェントを選ぶべきです。

以下では、マーケティングに特化したコンサルファームへの転職におすすめなエージェントを紹介します。

リクルートエージェント

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは日本最大級の転職エージェントとなっています。実績・求人数の面で業界トップクラスの転職エージェントであることは疑いの余地がありません。

また、企業情報や面接対策など転職サポート面でも充実しています。コンサル業界においては専門部署やコンサル業界に精通したアドバイザリーがいるため、コンサル業界に転職したいと考えてる方とっても安心です。

>>リクルートエージェントに登録する

ムービンストラテジックキャリア

コンサル転職エージェントでは、業界トップの知名度と実績を持ったコンサル業界専門の転職エージェントです。

コンサルへの転職を考えているなら、まずムービンに登録するべきです。

ムービンは、特に戦略系コンサルに強く、外資系戦略コンサルへの転職実績はトップクラスです。

ムービンのキャリアコンサルタントには、コンサルファームの出身者が多く、情報やサポート面でも安心できる転職エージェントとなっています。

マーケティングに特化したコンサルティングファームへの転職実績もあるので、コンサルタントを目指すならます、ムービンに登録しましょう。

就職活動や転職活動は1人で行うと情報を集めるのも大変ですし、自分自身の評価も客観的に見ることができず、大変です。 

ぜひエージェントの力も借りながら、二人三脚で活動してみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はマーケティングに特化したコンサルティングファームについて紹介しました。

1つにマーケティングと言っても、各ファームによって考え方やサービスは様々です。

転職するなら、各ファームの特徴を理解し、自身にあったファームを選ぶことをおすすめします。

他にも、各方面に特化したコンサル会社がありますので、以下の記事をご覧ください。

文:Agenda編集部